書道とのかかわり

こんにちは。宗昌です。
今回は私と書道のかかわりについて書きます。
書道はとにかく身近にある存在でした。
朝起きると部屋中に書道が張り付けられていました。
宗恵が一晩かけて書いていた結果です。
そういえば、夜中十、シュッシュッと筆を動かす音がしていた・・・と思いました。
何かのお祓いかと勘違いするほどです。
真剣とはこんなことを言うのかなと思った次第です。